Phonics

弊社プログラムでは1年ごとに1冊の本を読めるようになることも一つの目標としています。

Phonics(フォニックス)導入によりネイティブ同様な読み書き、発音の習得が期待できます。Phonicsとは、アルファベットの原理(言葉は文字でできており、文字は音を表すというコンセプト)を子供たちが学び、使えるようにするためのメソッドです。Phonicsに重点を置くことで、子供たちが音によって言葉を解読すること、つまり、書かれたテキストの文字と話し言葉の音を結びつけることができるようになります。

また、1年を通して1冊の本を読めるようになることは子供たち本人はもちろん、保護者の方にも子供たちの成長を感じていただけます。そして、なによりも子供たちが達成感を感じることで、自信がつくことでさらに英語を好きになってほしいという願いを込めています。